polepolecafeBROG

ゲームと猫のゆるゆるライフ

おわかれ

29日の夜、たろが旅立ちました。
20年と2ヶ月、一緒に過ごした大切なこでした。

一昨年秋にしろが旅立った時、いつも二匹寄り添い本当に仲の良い兄弟との別れだったからか一気に食が細くなり半月近く鳴き続けて、まさかこのま追ってしまうのかと心配したことがありました。
それまでひとりになったことが無い子だったから、不安定になってしまったのかもです。

その後徐々に落ち着きを取り戻したものの、一度細くなってしまった食を回復させることはなかなか大変で、その頃から食事の介助を開始することにしたわけです。
1日4〜5回、ごはんをすり潰しカテーテルで喉に流し込みます。
多少イヤイヤはしても困る程は暴れたりもせず、そのおかげで1年以上食事の介助をすることが出来ました。

昨年ひめを迎えて、やんちゃな子猫の登場に終始迷惑そうだったっけ。
容赦無くたろに飛びかかるし、トイレの度に追いかけて行くし、でも徐々に距離も縮まって愛の猫パンチも微笑ましかった。

今年5月には20歳のお祝いも出来て、今年もがんばって夏を乗り切ろうね、とそう思っていました。

先月20日頃、いつも下あごを水に浸すほどの勢いで飲んでいた水をパタリと飲まなくなり、脱水症状を改善するため病院に通って、それでも続けていればきっと大丈夫だ!と、そう思っていました。

でもたろのからだには限界だったのですね。
みるみるうちに体力や筋力が落ちていくのです。

以前病院の先生が仰った「猫はとても我慢強い生き物だから、どんなに辛くてもがんばってしまう」と言う言葉を思い出しました。
ほんとにその通りで、辛いだろうに、それでもいつも寝ている机の上から自力で廊下のトイレまで歩いて行き、水飲み場で水を飲もうとし(実際は飲めないくらいすでに気持ち悪いはずで、飲まずに終わるんですが)、また机の上まで戻るのです。
もっとからだに負担の少ない下で生活させたかったけど、老猫は頑固で頑なで、どうしても自分の好きなところで寝たいのですね。

亡くなる日のお昼過ぎも、自分で水飲み場まで行き、自力で水も飲んでくれたのですよ!
この時は「わ!自分で飲んでくれた!!」と喜んだんですが、その一時間後にはもう起き上がれなくなってしまい、その日の夜天国に旅立ちました。
こんなにも長い刻をがんばって生きてくれてありがとう。
もう大丈夫だから、ゆっくりやすんでね。


95年にチャチャがやってきて、翌年にはかーくん・たろ・しろ、98年にテリー、99年にコジローで、大所帯に。
賑やかでとてもとても楽しい毎日でした。
この6匹は私にとっての第一世代の猫たちでした。
この子達がいたから今まで生きてこれました。
大切な大切なパートナーでした。

私の側にいてくれてありがとう。
今は感謝の言葉しかありません。本当にありがとう。

しろには会えたかな?
天国でみんなとまた仲良く過ごしてね。

201507011420125c5.jpg 2015070114201242e.jpg 20150701142718440.jpg


ジャンル : ペット
テーマ : 猫のいる生活

[ 2015/07/01 14:27 ] | TB(-) | CM(0)

紐神様風!

ひめの首輪は大体いつも手作りしているんですが、今回はちょっと…いやだいぶ趣味に走りました

ひめ紐神3 ひめ紐神2 ひめ紐神1

作りながら少しリボンが大きいかな?と思ったりしましたが、ひめ大きい子だったのでむしろ丁度良いサイズでした。
普段赤い首輪ばかりだったけど青もなかなか!
幅を細く作るとどうしても毛に埋れてしまうので、新し首輪を作る度に徐々に大きくなっていたのですが、今回それが功を奏したのか装着しても嫌がるそぶりも無く通常営業でしたw
ひめさまさすが!

鈴をベルに変えたら音がキレイで新鮮です。
実はカウベルのも購入していたのですが、ちゃんと横になるように付けるにはリングが一つ足りなくて、今回は見送り。
ベルの方が上品な印象だし結果オーライってことで!

たろさん201506
たろも元気にしております(^^)

ジャンル : ペット
テーマ : 猫のいる生活

[ 2015/06/17 12:38 ] アニメ・マンガ・小説 | TB(-) | CM(0)

1周年と20周年!

5月1日は書類上ではありますが、たろとひめの誕生日でした!!
たろ20歳、ひめ1歳です。
ドンドンパフパフ〜!!
たまたまこの日お友達が遊びに来てくれていたので、一緒にお祝いしてもらいました!!

201505282052073e7.jpg 2015052820520931e.jpg

普段お菓子なんて作らない私が頑張りましたよ!!手作り猫ケーキ!!
ま、みすぼらしい仕上がりではありますがご愛嬌ってことで!
ちなみに人間は市販のショートケーキと、お土産で頂いたPastelのプリンアラモードをがっつりいただきましたよ♪
ごちそうさまでした!!(≧∇≦)

たろはすぐ生クリームに見立てた水切りヨーグルトに気付いてすぐヨーグルト部分だけ食べてくれましたが、ひめは猫ごはんしか食べてない子なので、食べ物だとは認識してくれませんでした^^;
それも想定内ですがw

たろは無事20歳の誕生日を迎える事が出来まして、本当に嬉しいです。
今は食事は介助しないと自力で取ることは出来ていないのですが、それでもいつも寝ている机の上には自力で登るし、おトイレも完璧です。
ただこれから来る暑い季節は警戒必須で、もうすでにエアコンは止められないし、アイスノンも欠かせません。
今週、冷感ジェルマットも購入しました。
とにかく最新の注意を払っての毎日になってます。
今年の夏も頑張って乗り切って欲しいです。

ひめの方はエアコンを寒がるかと思いきや、直風の当たる場所を陣取って寝ていました。
毛が長いのでやっぱり暑い様です^^;
最近甘え方がチャチャにとても似て来てて、たまらなく可愛くて仕方ないです。
女の子だからなんだろうなぁ
201505282052041e0.jpg

最近買ったけりぐるみ。



マタタビ入りで猛烈に遊んでくれました!
大分汚れて来たので新しいの買わねば。

ジャンル : ペット
テーマ : 猫のいる生活

[ 2015/05/28 21:25 ] | TB(-) | CM(0)

改めて感じる事

仕事で知り合って友達になって、その人と仕事をするのは大丈夫だけど、
友達が先で後から一緒に仕事するのはダメだ。
長年の経験で薄々わかってはいて、なのでこうならないように気をつけてて
押さえて押さえて押さえ込んでいたけれど、今回改めて痛いほど思い知った。

友達と一緒に仕事をしてはいけない。

お互いどうしてもどこかに甘えが出て、これはもうお互いさまなんだけど
修復出来ないほど我慢に我慢を重ねてたら
結局自分が壊れました。
踏み込んで欲しくない領域に多量の爆弾落とされた感じ。

今その人の名前を見る度めまいと吐き気と頭痛で日常生活はともかく
アシへ行った時の仕事に差し支えすぎる。
仕事先にご迷惑がかかるのはホントに困る。
かれこれもうひと月くらいこの状態。

仕事に行ってればメールの返信だって
深夜みんなが寝静まったあとにこっそり1通出すのがやっとだし
夕方の休憩の時に出せるか出せないかだし
電話強要だし。
たまに自宅にいても具合悪くちゃこっちから電話なんて出来やしない。

電話はホントに参る。
メールで済む事なのに電話しないといけないとか、
電話のあと結局メールで電話の内容が届くとか。
じゃぁ最初からメールでいいじゃんよ。

電話じゃないとニュアンスが伝わらないってのも確かにあるのかもだけど
そのなかで言葉のナイフ何本も投げられて、
そっちはそれでスッキリするんでしょうけど
こっちは毎回血だらけだ。
そして治る間もなくさらに追い打ちのトドメの爆弾。
電話で話したくらいではこちらのわだかまりなんて
ひとつも無くなるはずが無い事くらいもう自分でわかってる。
そもそも今、長時間の電話に耐えられる体調ではない。

友達だから容赦なくなんでも言っていいの?
私は友達にこそ直球過ぎるホントのことなんて言えないから
その人が不愉快にならない言葉を選びたかった。
でも追いつめられ過ぎてそんな余裕無かった。

もうね、用件だけ箇条書きでいいんだよ。
修正点だって、ここを修正して下さい、でいいんだよ。
仕事だものそれくらいはやりますよ。
なのにダメだった理由だけいくつもいくつも上げ連ねて
どんだけこっちのモチベーション下げれば気が済むんだ。

仕事だと思うから、なんとか仕事を続行するために
かろうじての自分自身のモチベーションの維持を自分なりに図っても
その方法が気に入らないと、また言葉のナイフを投げてくる。

あと2ヶ月だしそこまでは頑張らなくちゃと思っていたけど
向こうがとにかく気に入らないようなのでもう終わりかな。
不本意だけどこればかりはなぁ。

ジャンル : 就職・お仕事
テーマ : 仕事

[ 2015/02/25 18:58 ] 日常 | TB(-) | CM(-)

2014

あっという間に12月も半ばです。
ここのところ色々大変で、わけもわからぬまま過ぎ去ってしまった気がします。

先月99歳で祖母が亡くなりました。
9月に危篤になり母が看病で帰郷して、私もこの時は今会わないと絶対に後悔してしまうと思い、仕事の合間に強行軍でお見舞いに行きました。
今思えば本当にこの時の判断は正しかったなぁと思えます。

亡くなった日、その日からアシスタントの仕事が入っていたため、また急には代わりの人を手配できなくてどうしても抜けられず、お通夜にも告別式にも参列出来ない状態で、ホントに情けないと自分を責めるばかりですごくしんどかったです。
もちろん一番しんどいのは現場の家族で、そこにかけつけられなかった後ろめたさはきっと一生消えることはないと思います。
ホントは四十九日には行きたかったんですが、年末はレギュラーのところが休載で、今回臨時で請けた初めて行く仕事先なので、これもやはり断るわけにもいかずで。
この仕事を選んだ宿命ではあると思うし、仕方ないのだけど、おばあちゃんにちゃんとお別れできないのが申し訳ない気持ちでいっぱいです。
最後に入院先で会ったとき、私のことはあまりちゃんとわかってなかったとは思うんだけど、それでも笑顔で会えた事が大事な思い出です。
でもおばあちゃんがいない…というだけで田舎に行きたいなぁと思っても、尋ねる場所がもうあんまり無いのかな…と悲しい気持ちがします。
大好きな親戚には会いたいけど、あまり行っちゃ行けないのかな?と思ってしまうのが悲しいです。
大人ってめんどくさいな。。。

先月末に派手に風邪を引いて長引いて、その後もまだあれこれ仕事が続いていて喪中はがきすら刷れてないです。
さすがにもう間に合わないので年明けに届いたものには寒中見舞いでお返しすることにします。

まだ風邪が治ってなくて、咳のし過ぎで肋骨が肉離れも起こしててこれがなかなか治りません。
咳もそうですが、くしゃみとかでも痛くて。
早く治らないかな><

妨害ひめ

ひめは現在7ヶ月ですが、みるみる大きくなってて今はたろより大きいです。
最初は白黒の日本猫をもらったつもりが、どんどん毛が伸びてふっさふさになっちゃって(笑)
今は立派な洋猫の風貌です。
長毛の猫がこんなに可愛いなんて思わなかったです。
今まで6匹の日本猫と暮らしましたが、長毛は初めてなので!!
毎日とっても癒されてます。
たろとひめに生かされてる日々です。
この子達がいなかったら多分もう生きてなかったと思います。
今はこの子達のためにがんばろうと思えます。
うん、がんばらないとだ。

ジャンル : ペット
テーマ : 猫のいる生活

[ 2014/12/15 00:25 ] 日常 | TB(-) | CM(0)